RIF ブランドのガイドライン

RIF メデイア・キットが含まれている資料は、RIF ブランドを正確に表現するために使用することを目的としています。その他のメディア、スポンサーシップ、パートナーシップに関してご質問がございましたら、RIF チームにお問い合わせください info@rifos.org

メデイア・キットのダウンロード

 

ロゴ

フルカラ – これは基本となる RIF ロゴです。これはブランドとそのメッセージ性にとって必要不可欠です。RIF ロゴは、どのような場合でも可能な限りこの形式で使用してください。


単色 – 単色しか許容されない印刷物やウェブシナリオに使用します。


ブランドカラ

以下は RIF ブランドの企業ブランドカラーです。ウェブ上で正確に表現されるように、示されている16進値を利用してください。


印刷の体裁

Roboto – RIF はウェブプリケーション用の主な活字書体として、Google フォントである Roboto を採用しています。Roboto の書体は、大部分が幾何学的であると同時に、フレンドリーでオープンな曲線を特徴としています。ユーザーがより自然なリズムで読み進めることができます。

Roboto Bold
Roboto Medium
Roboto Regular
Roboto Light

アプリ / タッチアイコン

モバイルアプリケーションやウェブサイト、RIF アイコンが必要なその他の場所など、画面上のアプリケーション用です。注意:これは基本となる RIF ロゴと混同されないようにするべきです。これはあくまで補助ツールであり、RIF ブランドの一部として使用すべきです。


誤用

以下は RIF ロゴの誤用の例です(対応する画像例あり):
1.配置の変更や調整はしないでください。
2.回転させないでください。
3.カラーアプリケーションを切り替えないでください。
4.ロゴがはっきり見えない背景色を設定しないでください。